-SITE MENU-

上野雄次×3日間の花会

私が月に一度はないけ教室を行っているJikonkaTOKYOで今日から3日間花会を行います。

参加メンバーはいつも教室で共にはないけに取り組んでいる精鋭の皆さんと私上野雄次です。
花は山取りした野性味あるものから市場で直接仕入れた厳選されたものです。
器はJikonkaTOKYO所蔵の土器から現代作家物、ジャンクにいたるまでさまざまなものを用意していただきました。
暑い時期ではありますが、是非遊びに来て下さい

日時 7月1日(金)〜3日(日)
10:00〜18:00
場所 JikonkaTOKYO
   世田谷区深沢7−15−6
   03-6809-747
http://www.jikonka.com
アクセス 桜新町より徒歩10分

参加メンバー(50音順)
荒井三紀 今井一孝 今井理枝
石川隆児 上野雄次 小俣かずよ
加藤弘恵 長澤悦子
posted by UG UENO at 13:56 | EVENT 2011年07月01日

はないけ教室6月のお知らせ

今週末行います
はないけ教室のお知らせです

ためしに一度やってみたいという方大歓迎です

花と器を自由選んでいただいて自由に生けていただく教室です

(花は20種類以上ご用意しております
器はアンティークや現代工芸作品など会場である
jikonka TOKIO の商品を使わせて頂いてます
花も器もご持参頂いても結構です)


〇日時
6月17日(金)、18日(土)
毎月第3金曜日-翌土曜日

13:00〜,16:00〜の1日二回


〇場所
Jikonka TOKIO
世田谷区深沢7-15-6
http://jikonka.com/

〇受講料
1回:5000円(花代込み)

〇申し込み先
jikonka- tokyo@dg8.so-net.ne.jp
03-6809-7475

ug..........ueno@docomo.ne.jp

〇上野雄次HP
http://ugueno.com/


はないけに少し興味ある方や、
一度行ってみようかなという方も
お気軽に遊びにいらして下さい

お友達で、ご興味ある方いらしたらご紹介ください宜しくお願い致します
posted by UG UENO at 08:32 | EVENT 2011年06月14日

上野雄次×花がたり[第6回]:再開催

「上野雄次×花がたり」
花いけ*器*映像*語り

見えてくる花のかたち、
聴こえてくる花の声

花道家・上野雄次が記録映像とともに語ります

※東日本大震災の影響で延期したイベントを改めて開催いたします。

■日時
2011年6月12日(日) 14:00〜

■料金
2000円(1ドリンク込)

■ゲスト
水野 俊介(5弦ウッドベース奏者・作曲家)

■上映ライブ映像
「春は幻」
(2009.4.25撮影)
六本木のストライプハウスギャラリーで行われたライヴ・パフォーマンスの記録です。
(撮影:古川久記)

●場所
器とCafe ひねもすのたり
JR阿佐ヶ谷駅徒歩1分

杉並区阿佐ヶ谷北1-3-6 2F
03-3330-8807
http://ひねもすのたり.com


水野 俊介プロフィール[5弦ウッドベース奏者・作曲家]
札幌時代からのスカイウッドブルースバンドによりレコードデビュー
'80年よりボストンバークリー音楽院に留学。本格的にJAZZを学ぶ。
友部正人、日向敏文など多数のレコード、CDに参加。
'95年に自然体音楽を掲げた音楽レーベル「OCMレコード」を設立し、
現在までに10枚のCDをリリース。
'05年にドイツのオゼラミュージックよりコンピレーションCDが
リリースされ、ヨーロッパを中心に好評を得る。
'08年ベルリン国際映画祭ノミネート作品”Kirschbl?ten Hanami"で
楽曲が採用。
作曲や演奏、CD制作の他に、演劇・美術・映像とのコラボレーション
など幅広い活動を行い、常に自然と心のつながりをふまえたオリジナ
リティを追求している。
posted by UG UENO at 09:38 | EVENT 2011年05月27日

上野雄次×花あそび

毎年、春に開催される都筑民家園の恒例イベントの一つ「花あそび」が、

花の会「みごて」により「自らの花を求めて」と題して行われます。

江戸時代中期の移築復元古民家と去年5月に新築されたお茶室に、

色とりどりの花が数箇所にわたり生けられます。

ゆっくりとご覧ください。

その他、1時間に1作品ずつ生けかえる実演(デモンストレーション)もご覧になれます。

生けられる植物は、民家園の敷地で採集された季節感あふれるものを中心に大小さまざまな花が用意される予定です。

■スケジュール
 2011年6月3日(金) 11:00〜17:00

 2011年6月4日(土) 9:00〜17:00

 2011年6月5日(日) 9:00〜16:00


■入場

 無料

■会場・問合せ・申込
 都筑民家園 http://www.tminkaen.org/
 TEL:045-594-1723 FAX:045-594-2019


■花の会「みごて」
「自らの花を求めて」をテーマに集まったメンバーです。
それぞれの思いを花に託し、既成のスタイルにこだわらず花本来の美しさや性質を生かす[花いけ]を目指しています。
参加メンバー(50音順) 今井一考 今井理枝 上野雄次 小俣かずよ 加藤弘恵 長澤悦子 の6名です。

■「お茶室カフェ」今年もOPENします!
 横山妙子「おとなのままごと」によるカフェもOPENします。
「花あそび」への協力も4年目をむかえ、こちらもすでに恒例となっております。
民家園のお茶室でお茶を召し上がりながら花いけをお楽しみください。

プロフィール:横山妙子(おとなのままごと)
身軽で行動的でおしゃれな演出家集団。
斬新なアイデアと感動のメニューで創造的なおもてなしを展開、
商業空間のディスプレーも手がけるスゴイ集団。
テーブルコーディネートの教室もひらいています。

2011年6月3日〜5日 10:00〜16:00
MENU コーヒー 紅茶 ソフトドリンク など300円より
    ミニランチ 600円より(先着20名 事前の予約をお願いします)
タグ:イベント
posted by UG UENO at 09:31 | EVENT

上野雄次×トロッタの会13

詩と音楽を歌い、奏でる
「トロッタの会 vol.13」

全8曲演奏の一曲
「 『都市の肖像』第四集《首都彷徨〜硝子の祈り》op.51より 」
の中で、はないけのパフォーマンスを致します。

作曲:橘川 琢
詩作:木部与巴仁

■出演:

大久保雅代【ソプラノ】

木部与巴仁【詩唱】

戸塚 ふみ代【ヴァイオリン】

仁科 拓也【ヴィオラ】

森川 あずさ【ピアノ】

上野雄次【はないけ】


■日程
2011年5月29日(日)

■時間
18:00開場
18:30開演

■入場
前売り:3,000円
当日 : 3,500円

■会場
早稲田奉仕園スコットホール
http://www.hoshien.or.jp/

新宿区西早稲田23-1

03-3205-5411


■予約・問い合わせ
トロッタの会
http://www.kibegraphy.com

070ー5563ー3480(キベ)
yohani@mac.com
posted by UG UENO at 08:51 | EVENT

はないけ教室5月のお知らせ

今週末行います
はないけ教室のお知らせです

ためしに一度やってみたいという方大歓迎です

花と器を自由選んでいただいて自由に生けていただく教室です

(花は20種類以上ご用意しております
器はアンティークや現代工芸作品など会場である
jikonka TOKIO の商品を使わせて頂いてます
花も器もご持参頂いても結構です)


〇日時
5月20日金曜日、21日土曜日

毎月第3金曜日-翌土曜日
13:00〜,16:00〜の1日二回


〇場所
Jikonka TOKIO
世田谷区深沢7-15-6
http://jikonka.com/

〇受講料
1回:5000円(花代込み)

〇申し込み先
jikonka- tokyo@dg8.so-net.ne.jp
03-6809-7475

ug..........ueno@docomo.ne.jp

〇上野雄次HP
http://ugueno.com/


はないけに少し興味ある方や、
一度行ってみようかなという方も
お気軽に遊びにいらして下さい

お友達で、ご興味ある方いらしたらご紹介ください宜しくお願い致します
posted by UG UENO at 13:08 | EVENT 2011年05月17日

上野雄次×死の灰

戦後はじめての被爆者を生み出した
第五福竜丸事件から、半世紀が過ぎた。
この事件をきっかけに、
世界中で反原爆水爆運動が巻き起こる。
日本でも一九五〇年代より、
あらゆる芸術分野の人々が
原水爆を表現する事を試みた。
戦後の日本において主要なテーマの一つだった「核」は、
いま現在を生きる私たちにとって
どのようなリアリティを持ちうるのか。

芸術の可能性とは何か。
EXPOSE展では、「死の灰」を
”EXPOSE=さらす”行為とともに、
このクライシスなタイミングで考え、
実践してみたい。

[EXPOSE 死の灰]

会期:2011年4月22日(金)〜5月18日(水)
時間:13:00〜20:00
休館:4月28日(木)・5月5日(木)・5月12日(木)
会場:KEN(三軒茶屋)
※トーク&パフォーマンス開催日は開館時間が異なります。

=上野出演日=
パフォーマンス&トークセッション『EXPOSE』
上野雄次 栗津ケン + 新井卓 + 上浦智宏

日時
2011年5月6日(金)
会場
18:30
開演
19:30〜
料金
2,000円(全席自由/定員60席/要予約)

チケット申し込み
Web http://www.expose-fallout.com
Mail info-ken@kenawazu.com
TEL 03-3795-1776

KEN
〒154-0004
東京都世田谷区太子堂4-8-3,B102
三軒茶屋駅(三茶パティオ口)から徒歩6分
http://www.kenawazu.com
posted by UG UENO at 09:54 | EVENT 2011年04月23日

はないけ教室4月(追加分)のおしらせ

はないけ教室4月追加分の開校日程です

はないけに少しご興味ある方や遊びに行ってみようかな

という方もどうぞお気軽に見学にいらして下さい

一度体験してみたいという方もお気軽にどうぞ

お知り合いの方で はないけに興味がある方がいらしたら

お知らせ頂ければ幸いです


■日程


2011年4月23日(土)

2011年4月24日(日)


■開催時間


第1回:13:00から15:00

第2回:16:00から18:00

(各回:5名程度)


■料金

各回とも5,000円(花代込)

※ 月謝制ではありません

■会場

JikonkaTOKYO

世田谷区深沢7-15-6

http://jikonka.com/

(アクセスは上記サイトを参照)

■持ち物などについて

●花は1本づつ、約20種類の中から自由に選んで頂くか、

または、お好きな花を持って来て頂いても結構です。

●器は教室にある物の中から選ぶか、

または、生けたい器を持って来て下っても結構です。

●はさみの用意はありますが、どうぞご持参ください。

●時間内でしたら何杯でも生けて下さい

(各クラス1〜2回、上野が「はないけ」致します)


■申込み先

メールアドレス
jikonka-tokyo@dg8.so-net.ne.jp

(@を半角に変えてください)

電話
03-6809-7475



■ご案内

★上野雄次ホームページ http://ugueno.com

(毎月の日程等は、ホームページにてご案内します)

■お問い合わせ・ご予約 メールアドレス

ug..........ueno@docomo.ne.jp

(@を半角に変えてください)

電話(携帯)

090-2443-7103


ご興味・ ご質問がありましたら上野までご一報ください宜しくお願いします
posted by UG UENO at 20:08 | EVENT 2011年04月22日

はないけ教室4月のおしらせ

はないけ教室4月の開校日程です

はないけに少しご興味ある方や遊びに行ってみようかな

という方もどうぞお気軽に見学にいらして下さい

一度体験してみたいという方もお気軽にどうぞ

お知り合いの方で はないけに興味がある方がいらしたら

お知らせ頂ければ幸いです


■日程

毎月第3金曜日、土曜日 開催

2011年4月15日(金)

2011年4月16日(土)


■開催時間


第1回:13:00から15:00

第2回:16:00から18:00

(各回:5名程度)


■料金

各回とも5,000円(花代込)

※ 月謝制ではありません

■会場

JikonkaTOKYO

世田谷区深沢7-15-6

http://jikonka.com/

(アクセスは上記サイトを参照)

■持ち物などについて

●花は1本づつ、約20種類の中から自由に選んで頂くか、

または、お好きな花を持って来て頂いても結構です。

●器は教室にある物の中から選ぶか、

または、生けたい器を持って来て下っても結構です。

●はさみの用意はありますが、どうぞご持参ください。

●時間内でしたら何杯でも生けて下さい

(各クラス1〜2回、上野が「はないけ」致します)


■申込み先

メールアドレス
jikonka-tokyo@dg8.so-net.ne.jp

(@を半角に変えてください)

電話
03-6809-7475



■ご案内

★上野雄次ホームページ http://ugueno.com

(毎月の日程等は、ホームページにてご案内します)

■お問い合わせ・ご予約 メールアドレス

ug..........ueno@docomo.ne.jp

(@を半角に変えてください)

電話(携帯)

090-2443-7103


ご興味・ ご質問がありましたら上野までご一報ください宜しくお願いします
posted by UG UENO at 09:17 | EVENT 2011年04月11日

上野雄次☓白石かずこ

80歳の Naughty Girl 白石かずこの”いま””愛”を詠う
Poetry & True Jazzの夕べ

ライブパフォーマンスのお知らせです

■出演

 白石かずこ [詩・Reading]

 井野信義 [Bass]

■Guest Dance

 大野慶人[舞踏]

■Decoration

 ILLUMINE-MUSICA{ひかりあそび}

 上野雄次 [ 花いけ ]

■日時

 2011年4月8日(金)

 18:00開場-19:00開演

■料金

 予約 3,000円+ドリンク代

 当日 3,500円+ドリンク代

■問合せ・ご予約

 http://shinsekai9.jp/

 03-5722-6767

■場所

 西麻布 音楽実験室 新世界

 http://shinsekai9.jp/map/

都営大江戸線、地下鉄日比谷線「六本木駅」2番出口より、六本木通りを西麻布方面へ徒歩8分、六本木通り沿い
渋谷駅より、都営バス六本木方面「六本木六丁目」停留所下車、六本木通りを西麻布方面へ徒歩1分、六本木通り沿い


■白石かずこ
詩人。
カナダのバンクーバー生まれ。7歳で帰国、10代から詩を書き始め20歳で『卵のふる街』上梓。
1970年『聖なる淫者の季節』でH氏賞。その後数々の文学賞受賞。
1970年代には30数カ国の世界詩人祭、作家会議に招かれ詩の朗読、講演を行い、米国ビート作家たちとの交友も知られる。
JAZZや舞踏とのコラボレーションでは世界的草分け。
1998年紫綬褒章。2010年三冊目の英訳詩集がNYで出版されるなど、近年も脚光を浴びている。今年80歳。

■井野信義
日本の代表的なベーシストの一人。
24歳の時、日野元彦と知り合いリズム・セクションとして日本のほとんどのジャズマンと演奏・録音。
80年、初リーダー・アルバム「マウンテン」を制作。
渡辺香津美、山木秀夫と全国ツアー。
83年よりヨーロッパ・ツアーが頻繁になり、ベルリン・ジャズ・フェスティヴァルを皮切りにヨーロッパのほとんどのジャズ・フェスティヴァルに出演。
国内の主要なジャズ・ミュージシャンのみならず、数多くの来日ミュージシャンとも共演。
故エルヴィン・ジョーンズが信頼をよせていたベーシストでもある。
白石かずことは、沖至(tp)らと同様、JAZZ界の盟友の一人。
1988年アレン・ギンズバーグ来日時の詩会でも井野がBassを弾いている。
http://contrebasse.haru.gs/

■大野慶人
舞踏家
1959年土方巽の「禁色」で少年役を演ずる。
以後、アルトー館、暗黒舞踏派公演に参画。
86年以降大野一雄の全作品を演出。
1998年、郡司正勝氏の遺稿を基に自身のソロ作品「ドリアン・グレイの最後の肖像」を上演。
昨2010年、103歳で召天した父・大野一雄は、白石かずこと国内外でたびたび共演した。
今回はかずこが大野一雄に捧げた「「今から函館にかえる」と大野一雄は言う」での慶人さんの踊り(’09)を再演頂くこととなった。
http://www.kazuoohnodancestudio.com/

上野雄次
posted by UG UENO at 05:33 | EVENT 2011年04月03日
- SITE MENU -
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。